スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になる兆候<追記>

個人的な妄想なのでご留意ください。

暫くぶりの更新になります。

6日は66年前の広島原発が投下された日でもあり、旧暦の七夕になります。

感慨深くなりますが、戦争と天災?人災?によって現状に置かれた日本列島は

過去の出来事を上辺だけで教訓にせず、むしろ因果を遡ってしまっているかのようですね・・・

「毒は毒をもって制されなければならない・・・」

こんな言葉が脳裏に浮かびますが、

己の仏性と魔性、善と悪など、今迄の常識が欺瞞の露呈によって様々に社会に影響を与え

ミクロの葛藤がマクロへと拡がり呼応しているかのように思えます。

ここで個人的な感情のミクロが吐き出されて凝り固まるとマクロへと波及して国体は愚か

世界に波及してしまうと望まれない情況を生む事になります。

世界では確実にカオスが演出されています。

これが何を意味するのか?今一度静観して流れを見守りたいと思います。

「外は荒ぶれど、内が穏やかなれば、回りが呼応してやがて穏やかになる」


耳鳴りの波動や気になる兆候がありました。

前回の台風の影響で太平洋側に負のエネルギーの動きが出てきました。

このエネルギーが日本海側から南下すると巨大地震の時と条件的に整ってしまいます。

あいにく、日本海側には正のエネルギーが停滞しているので心配は無いと思いますが、

冷夏と言わざるを得ない情況で太平洋側のエネルギーの流れに特異な変化がある様に思います。

九州~四国沖~南海~東南海~東海沖には下から北東への負のエネルギーの流れ

大きなエネルギーの塊や干渉はさほど心配無いと思います。

千葉東方沖~いわきの沿岸に負のエネルギーの塊がありますので流れの干渉が心配です。

追記:長野~新潟辺りの内陸部でもエネルギーの塊による多少の影響があるかもしれません。

※エネルギーの性質については既稿テーマ「地球エネルギー」を参照ください。


兆候として太陽フレアによるコロナ質量放出(CME)の影響も見逃せないと思います。

8/3:M6.0クラスフレア CME

8/4:M9.3クラスフレア CME?

8/9:M3.5クラスフレア CMEの影響は極小?

8/9:X6.9クラスフレア CMEなど地球に対して横方向なので影響は極小?


追記:X級フレアが発生しましたね・・・6.9でしかも1263黒点群でした。
69はイエスの数霊で1263は積算すると12になります・・・
閃光はきっとクロスに見えたことでしょう。
地球正面で受ける事にならなかった事と何か暗示的なものを感じてしまいました。
8/9は奇しくも長崎に原爆投下された日でもあります。
8/10はポツダム宣言を受諾決定された日です。
何か重要な決断がされているかもしれませんね・・・良き兆しである事を願います。
地球以外での影響がやがて地球に及ぶ可能性もありますので見守りたいと思います。


比較的大きな太陽フレアやCME放出が発生しています。

到達による影響は2~3日前後であると思いますが、太陽風が速くなり磁場も乱れますので注意が必要です。

大地のエネルギー干渉で発生した磁場の乱れが、太陽風でやってくる強い磁場が電離層を刺激して

大地のエネルギーがより増幅された電離層のエネルギーを誘引するそんなイメージです。(電磁誘導作用)



読んで頂きありがとうございます。
何か率直なご意見や情報などメールフォームから頂けると幸いです。
関連記事

プロフィール

Toshi

Author:Toshi
いつからか世俗の矛盾や不思議を感じながら生きている自分に気付きました。妄想から見えない何かを感じ、カタチとして表現できたら何かが得られると信じる中年オヤジです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。