スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球エネルギー<追記>

個人的な妄想なのでご留意ください。

ブログ内の記事で「エネルギーの流れ」を表記しているのですが、

『エネルギーの流れって何ですか?』と結構質問メールを頂きますので

私の中の妄想を少し表現してみようと思います。

<5/9>
穏やかだった太陽風が高速に転じる兆候があるようです。

エネルギーの流れは太平洋側から大きく一方的な流れになりそうです。

停滞エネルギーとの干渉で多少の地震発生はあるかもしれませんが、小康状態に変りはないと思います。

台風もやって来るみたいですが、火山活動の活発化が少し懸念されそうです。

<5/12>
昨日、太陽に彗星が突入したようですね。

それに伴って小規模フレアが発生しています。

貴重な自然現象を見ることが出来ますので、興味の有る方は

左枠のリンク欄から「宇宙天気ニュース」をご覧になってください。



e_tai01.jpg

簡素なイラストで恐縮ですが・・・

矢印が大まかなエネルギーの流れです。

もっと階層が沢山あって交互に流れているように見えます。

矢印の赤:電気的性質に例えるとプラス、温度は高いなどの表現です。

矢印の青:電気的性質に例えるとマイナス、温度は低いなどの表現です。

これらが全体の大きな流れとなって互いに電気的や熱交配的に様々な方向に動きながら

海流や大気に影響したりプレートや地層に対流する超臨界水や天然ガスなどに影響を与えて

エネルギーの交配の活発な結果が自然現象に現れる主原因なのではないかと妄想しています。

極端な言い方をすれば、宇宙の一部として様々な影響を受けながら回転する

天然のフリーエネルギーを発する生命維持装置的な感覚を持っています。

地球磁場に関しても有害な宇宙線から大気圏内を守るシールドとして電離層がありますし、

相互の回転方向の流れとは別に補助的な地上と大気圏内の縦の対流もあると思います。

大きな相互の流れの中に滞留や澱みがあったり、澱みを地上に放出する火山があったりと

自然の簡素でありながら無駄の無い構造にはあらためて驚かされます。

地球科学は既にそれらの構造を理解し操作出来るまでに達していると思いますが、

過去の神話の如く、人類が分断を則されてからの弊害が糸を引いていて、

叡智が上手く人類全ての為に利用されて無いのでしょう。

情報を得て統制出来得る存在の心理戦によって様々な葛藤が生まれて行きます。

自然の胎動は利用するものの価値観によって兵器の如く振舞ったり、

楽園を創造するに足りる膨大なエネルギーを情報として提供してくれます。

ガイアには意識があり生命体なのだという理論は間違って無いと思います。

1999年のグランドクロスによってガイアも臨戦態勢に入ったのだと感じています。

ガイアはこの宇宙で一番人類への愛の念を抱いていると思います。

「自分以外の他人を支配するよりも全ての存在を生かしなさい・・・」

いつもそんな施しのメッセージを受けているような気がします。


5/6「東日本大震災 天皇皇后両陛下、岩手県ご訪問」と

「浜岡原発停止要請」のニュースは偶然ではありませんね。

もしかすると小沢氏の再浮上によって変化があるのかもしれません。



少し話が飛びますが、様々な干渉によって今現在の混乱を呼んでいると思います。

物質化した制限あるこの世の存在から見ると、進化した高次元の存在にとっては

我々が見えない世界を想うようにバーチャル的に映るゲーム中の物語の様なのだと思います。

退屈で好奇心旺盛な存在は肉体に転移して人生経験を積む内に人類に愛情を抱きます。

中には高位にあって傲慢な干渉が堕天使を生む結果になったのでしょう。

我々から見た進化した存在と進化した存在から見た我々は常に鏡像関係であり

地球上で起こる事と見えない世界で起こる事がリンクしてその葛藤が現象化しているのだと思います。

各々の限られた世界の秩序を保つのはそんなに難しく無いのだと思います。

霊性における万能な叡智を持っているからこそ悪戯な干渉が起きてしまいます。

低次元、現次元、高次元に限らず精神性のレベルは違うにしろ進化の過程があるからこそ葛藤が現れ

現象として反映されていると考えれば、

何れは統合に向かい一つの調和の場が現れることを未来に願って止みません。

地球上レベルで言えば、人類の集合意識が様々に影響を与え消えては現れたりと反映しているのです。

人智を超えた不思議な現象はその一端に過ぎません。

近い将来、少しずつ人類が意識を他に向けることで一緒になって歯車が回り始めるでしょう。

一度回り出した歯車は誰にも止める事が出来ないほど強固なものなので調和の一部として機能します。

自由や独立は別かれる事、物質が離れていても意識の統合や調和に勝るものはありません。

何れは全てがその方向に向うように則される。

各々が自我を超えた意識の調和を体感出来る明るい未来は既に存在していると思います。

後は人類がどの様な道のりを歩むかだけなのです。

心理戦は主にこれらを念頭にトラップを仕掛けてきます。

個々の現象に拘って全てを包括認識してしまうと罠に嵌る事になりますので、

様々に起こって行くイベントも過去清算の一部なのか?

それとも新たな混沌を生み出す仕掛けなのか?

を情報から見極めて行動しないと受難を引き込む事になりますので注意が必要なのだと思います。


<追記>

これは妄想劇場なので予め申し上げておきます。

火山噴火や地震による津波災害が不幸にも訪れてしまいました。

火山噴火に居たってはまだ本格化はありませんが、

兆候を見るとそうは言ってられない気がするのです。

東で水害、西で火山噴火が既に起きた事を考えると

ほぼ日本列島中央部の琵琶湖での湖底火山の活発化と嘗ての阪神淡路大震災、

何か繋がりがあるように感じてなりません。

淡路島は琵琶湖の大地がそのまま移動したとの伝説もありますし、

淡路とは水と火が融合した形の「淡い=プラズマ」を表し、それが移動した事の形容に感じます。

東で水、西で火そして最後は中央で全てが統合する!?

台風や竜巻、湖底噴火、電離層からのエネルギー電離が合わさってサンダーストームが吹き荒れる・・・

太陽フレアの活発活動期と季節柄な気象条件との同期が懸念されます。

既稿テーマ「不思議な夢」と妙にダブるので書いてみました。

そうならない為にもイメージを具現化して祈りに繋げたいと思った次第です。

万が一、兆候が現れましたら祈りの力添えをよろしくお願い致します。


読んで頂きありがとうございます。
何か率直なご意見や情報などメールフォームから頂けると幸いです。
関連記事

プロフィール

Toshi

Author:Toshi
いつからか世俗の矛盾や不思議を感じながら生きている自分に気付きました。妄想から見えない何かを感じ、カタチとして表現できたら何かが得られると信じる中年オヤジです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。