スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終末論に洗脳され使い捨てされる売国奴達

個人的な妄想なのでご留意ください。

明日、4/3は新月となります。

穏やかだった耳鳴りがにわかに緩急付いてざわつき始めています。

良き人心の芽生えとなる様に新月に合わせて瞑想しようと思います。

4/3より太陽風が高速になりエネルギー交配が活発になり地震等への影響が考えられます。

記事を書いている最中にまた地震が・・・

東京は震度3でしたが、千葉の房総では震度5弱との事です。

エネルギーの拡散中和が上手く行ってくれる事を祈ります。


相変わらず自作自演の原発問題と既稿の「オペレーション・ジパング」ブラックオペまんまになっている・・・

浅はかというか何と言うか・・・

まあ、闇の魔に嵌ってしまったら中々抜け出せずに決して逃げ道ではない闇の中を強制的に歩まされて、

全体への裏切りよりも、少数の利益の中に自らを映し出し活路を見出している表れなのでしょうか?

全体の調和よりも、全体の悪による弱肉強食主義、強いものが生き残る的な低脳な精神修行を根源とする

自然の摂理に見せ掛けたような闇の力学の権威からの念も感じたりしております。

保身に右往左往する下僕共を闇の深遠から見て高笑いしているかのようです。

悪が極まっても決して維持は出来ない事を知っていてわざと導こうとする・・・

クライマックスまではひたすら楽しんでやろうというスタンスはエネルギーの形態としては

至って正常な衝動なので、如何ともし難いやり切れない気持ちになったりもしますが、

定常波のエネルギー形態ではないので、媒体である人心の浄化に邁進するしか方法は無さそうです。


<追伸>
災害時には不思議と政権中枢を離れている某党は一番信用出来ないですね。

原子力政策にしろ、予め耐用年数や災害問題はセットで考えられ施行されたと感じます。

経済や国家予算にしてもどう見ても未来に何かが起きる事を前提にずさん管理されて来た・・・

まあ、復権して政権を取ったら当たり前のように「増税路線」で来るでしょうね。

既に復興が巨大な担保になっていますので、輪転機は自転車操業でしょうか?

国民は増税を受け入れなければならなくても、

復興がある程度終わるまでの10年間とか期限付きで政府発行紙幣を流通させるとか

内需重視な方法を取らなければ嘘になりますね。

後は銀行の信用創造権を止める事、でなければ復興財源が金融付加価値に呑み込まれます。

エネルギー政策に関しても民意を汲んで原発を廃止する方向で進まないのであれば、

政治は都合が悪くなる度にすげ替えをして誤魔化す利益誘導のシステムだと確定するでしょう。


4月の中旬は米国の債務超過問題も控えています。

この期に及んでまた何か人為的なイベントが躍動されなければいいのですが、

米国の負の力学がとんでもない国難にならないように祈りたいと思います。


読んで頂きありがとうございます。
何か率直なご意見や情報などメールフォームから頂けると幸いです。
関連記事

プロフィール

Toshi

Author:Toshi
いつからか世俗の矛盾や不思議を感じながら生きている自分に気付きました。妄想から見えない何かを感じ、カタチとして表現できたら何かが得られると信じる中年オヤジです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。